一人暮らしの男性女性が、猫ちゃんを飼う時のポイント~家探し、お勧め猫ちゃん、UPする電気代の計算方法~

猫ちゃんを迎える準備いろいろ

猫ちゃんと生活するお部屋探し、部屋を傷つけない工夫は必須!


 猫ちゃんと生活するお部屋を賃貸で探すと、猫ちゃんとの同居を理由に2~3ヵ月分の敷金が必要となる場合が多々あります。また、猫ちゃん禁止の物件でもオーナーさんが了承してくれる場合があるので、気になるお部屋があったら猫ちゃんOKにできないかオーナーさんにお伺いを立ててみましょう。逆にオーナーチェンジにより急に猫ちゃん禁止になる場合もあります。
 賃貸の場合は、お部屋をボロボロにしてしまうと退去時の原状回復費用が高額になってしまう可能性があります。猫ちゃんによるお部屋の傷を抑えるためにも爪とぎによる壁の傷をペット用保護シートを貼って予防しましょう。

【楽天】猫ちゃん爪とぎ保護シート



猫ちゃんのトイレ置き場


 一人暮らし用の部屋(1R、1K)だと猫ちゃんのトイレをどこへ置くか悩んでしまうかと思います。内見をする際にトイレを置くスペースが確保できるかチェックしましょう。20平米前後のお部屋であれば、トイレか玄関が候補になるかと思います。部屋が狭いのであればコーナー用の猫ちゃんトイレを購入するのもお勧めです。ただし、トイレに置く場合はトイレのドアを少し開けておく必要があります。生活スペースにトイレを置くなら蓋つきがお勧めです。
 
【楽天】猫ちゃん用コーナートイレ 【楽天】猫ちゃん蓋つきトイレ

 大人が2人暮らしする際にストレスがかかりにくい部屋の広さは、最低40平米と言われています。40平米あれば猫ちゃんとも充分快適に過ごせるかと思います。しかし、日本の住宅事情を考えると実際は、1Rや1Kのお部屋で猫ちゃんと生活する場合が多くなるのではないでしょうか。その際は、猫ちゃんのニオイ消しのための菌消臭剤の用意をしましょう。猫ちゃんとの共同生活では、いつのまにか猫ちゃんのニオイが部屋に充満してしまいます。

猫ちゃん消臭剤 ハイパーCペット公式サイト
 

お留守番が可哀そう、2匹一緒に育てた方がいいの?


 猫ちゃんは、基本的に単独生活を好みます。他の猫ちゃんが居ることを嫌がるのが本心なはずです。基本的には一人っ子で大丈夫です。ただ、留守にする時間が長く猫ちゃんが心配になるのであれば、飼い主さんの気持ちを解消するために複数の猫ちゃんがいた方が良いかもしれません。「猫ちゃんどうしで遊んでいる」と思えれば気持ちが楽になります。



飼いやすいお勧めの猫ちゃんの種類は?


 お手入れに関しては、長毛猫ちゃんよりも短毛猫ちゃんの方が楽です。長毛猫ちゃんの場合は、グルーミングが行き届かずブラッシングやシャンプーをしてあげるケアが必要になります。また、一般的には「初めて飼うなら女の子猫ちゃんの方が良い」「お留守番が多いなら女の子猫ちゃん」「甘えて欲しいなら男の子猫ちゃん」など、いろいろな説がありますが、猫ちゃんの性格はそれぞれ違うので一概にはわかりません。いろいろな説に左右されずに、ご自身が一緒に住みたいと思った猫ちゃんと生活するのが一番良いのかと思います。今後、一緒に生活するパートナーなので納得した猫ちゃんを選ぶのがベストではないでしょうか。

電気代はどのくらいUPするのか?


 猫ちゃんは、毛皮に覆われており暑さに対して体温調整ができません。夏の熱中症対策のため、日中は部屋が高温にならないようにエアコンをつけておく必要があります。エアコンの電気代は、消費電力400ワットのもので月に約2,592円(10.8円×8時間×30日)のUPになります。エアコンは除湿で十分です。新鮮なお水も用意しましょう。冬は体を丸めて体温を上げれますので毛布などを用意しておけば大丈夫です。電気カーペットなどは、低温やけどになってしまう可能性があるので注意が必要です。
 帰宅した際に猫ちゃんがぐったりして、ご飯にも興味がなければ熱中症の可能性があります。すぐに病院に連れて行きましょう。熱中症になると体温が40度以上(平熱は38.5度)になり呼吸が荒くなります。重症になると充血して痙攣などの症状がでます。



1時間あたりの電気代の計算方法

[消費電力(キロワット)]×[電気代単価(1時間平均27円)]=電気代/1時間
 電気代の計算は、エアコンの仕様書に記載されている消費電力を基に計算します。通常は「ワット」で記載されているので1,000で割りキロワットへ変更します。例えば消費電力400ワットの場合の1時間あたりの電気代は10.8円(400÷1,000×27)になります。電気代27円/kWhは、主要電力会社10社平均単価になります。

知っておきたい猫ちゃん便利グッズ


 仕事をしながら猫ちゃんと生活するとご飯やトイレのお世話が大変になると思います。猫ちゃんのお世話が大変と感じたらご飯やトイレは、ロボットアイテムにまかせてしまいましょう。

【楽天】スマホ連動型自動給餌器 【楽天】全自動トイレ 【楽天】お水供給装置

catsneko

1,237 views

譲渡会で頂いた猫ちゃんを飼っています。猫ちゃんのお役立ち情報を届けられるように、猫好きのお友達達と情報交換しています。

プロフィール

関連記事一覧

error: Content is protected !!