猫ちゃんの不思議行動を動物学的に深堀り~スリスリ、誰もいない所を見つめる、寝てばかり、変顔の理由~

猫ちゃんの行動と気持ち

猫ちゃんが、スリスリしてくるのは何故なの?


 猫ちゃんは、『スリスリ』することで自分のフェロモンを付けているのです。猫ちゃんの頭や口には臭線というフェロモンを分泌する器官があります。『スリスリ』することで自分のフェロモンを大好きな飼い主さんやお気に入りの場所にマーキングしているのです。
 また、子猫ちゃんは、母猫ちゃんに何かしらの要求をする時に『スリスリ』することがあります。ご飯の時間が近づくと『スリスリ』してくる猫ちゃんは、子猫ちゃん時代の『要求』のなごりが抜けきれてないのかもせれませんね。怒られたり、挨拶すると、『スリスリ』してくる猫ちゃんもいます。『スリスリ』は、猫ちゃんと飼い主さんとのミュニケーションのひとつなのですね。



誰もいない壁や天井を「ジー」っと見つめているのは何故なの?


 猫ちゃんは、5万ヘルツから10万ヘルツの音を聞き取ることができるといわれています。これは、小さな虫の動く音を聞き取れる聴力と言われています。誰もいない壁や天井を『ジー』っと見つめるのは、猫ちゃんにしか聞こえない音を集中して聞いているのです。もし、お鼻クンクンしていたら、いつもと違うニオイを嗅ぎ取るために集中しているのかもしれません。猫ちゃんの嗅覚は人間の数万倍といわれています。

猫ちゃんはどうして寝てばかりなの?


 睡眠時間は、動物の『種』によって違いがあります。草食系の動物は、食事の時間を大量に必要としています。また、肉食動物に命を狙われる可能性があるため常に警戒する必要があります。そのため、睡眠時間が少なめになるよう遺伝子に組み込まれています。シマウマは、1日1時間程度しか睡眠をとらないと言われています。肉食動物は、エネルギー量の高いお肉が主食になるため草食動物と比べると食事に時間を費やしません。余った時間は睡眠時間となります。
 猫ちゃんは、肉食動物のため半日以上を寝て過ごすことが多く、長いと18時間も寝る猫ちゃんがいます。寝てばかりいるので『寝子』とも言われています。しかし、熟睡するのは4時間程度で、それ以外はうたた寝をしているようです。猫ちゃんのお耳を観察するとピクピク動いています。うたた寝をしながら耳から入ってくる情報をキャッチし、変わったことがないか密かに情報収集しているのです。



くつ下の臭いを嗅いで変顔をするのは何故なの?


 猫ちゃんは、鼻腔の他に口の中の上顎にもニオイを感知する器官『ヤコブン器官』があります。前歯の裏側に2つの穴が開いており、この穴が『ヤコブン器官』の入り口になります。この穴から吸い込まれたニオイは、鼻から入るニオイとは別の経路で脳へ伝達します。『ヤコブン器官』でニオイを取り込む時には、口が半開きになり、ひきつっている様な表情にみえます。この表情は、『ヤコブン器官』でニオイを吸い込んでいる瞬間です。このニオイを取り入れるしぐさを『フレーメン反応』といいます。本来は、他の猫ちゃんをクンクンする際に反応するのですが、人間の靴下をクンクンして反応することもあります。

catsneko

1,237 views

譲渡会で頂いた猫ちゃんを飼っています。猫ちゃんのお役立ち情報を届けられるように、猫好きのお友達達と情報交換しています。

プロフィール

関連記事一覧

error: Content is protected !!